日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

小説 日間総合ランキング

41

束縛

「───逃げられるとでも思ったぁ?」 そう言って笑う彼の目は---決して、笑っていない。

anemone Down7135pt 4529人

42

地味子さんとストーカー君。【完】

彼氏と付き合って、二年目。私もアラサー、結婚を視野に……と思っていた時、自分は彼氏の本命じゃなかったことが発覚。その事実を教えてくれたのは、ストーカー君でした。

双月樹 Down7107pt 2303人

43

恋唄

偶然出会った男性はトップアーティストの冬弥。普通のOLなのに芸能人に一目惚れされてしまった友梨。彼の甘い言葉を信じる?信じない?

葉月朱音 Down7069pt 5485人

44

■Love and hate.

君のいない世界なんかいらない。 だから――…

淡雪みさ Down7031pt 970人

45

監禁 (19章 軌跡完)(20章 隠し事完)

「えと、ぁの……」「教えてあげる。きみをここに監禁したのはぼく。わかる?」「ぇ、ぇ?」ベッドの上で拘束具を付けられた私はされるがままーー

無自由 Up6632pt 4451人

46

猛獣くんに愛された。①【完】

「お前、今日から俺のな。」 編入先の学校で、ある男の子は私を所有物にしました。 俺様/容姿端麗/執着/嫉妬/

凜月 Down6134pt 4462人

47

誰と美味しい朝食を【完】

好きな人を振り向かせるためには胃袋を掴めと人は言う。「俺にしとけば?」最も苦手な相手がそう言った。一体いつの間に、誰の胃袋を掴んだ...!?

Tommy Down5738pt 12799人

48

嘘戯れ、初恋添え【完】

2nd Anniversary novel ! With the biggest love.

小鳥遊うた Up5617pt 6137人

49

俺様とネコ女

秘書課の新入社員は控え目な美人。営業1課のホープは優しいイケメン。実態は・・・最強の猫かぶり女と俺様どS男。

瑞希 Up5566pt 16277人

50

三日月~その出会い、全て必然~【完】

彼氏と親友が浮気して、母と父が死んだ。 全てに絶望した私を救ってくれたのは、闇を背負う若頭だった。 ――――――――『俺に溺れろ』

文月ひまり Up5504pt 11736人

52

大人な君に毒されて【完】

大人になりたいと願った彼女が頼ったのは、クラスで一番大人びた彼。でもその人は、「開発してあげるから、こっちおいで」……とんでもない異常者でした。

ラクシー Down5368pt 2983人

53

秋桜 Ⅱ 【完】

5年ぶりに戻ってきた街で、転校した学校は去年まで男子校。溺愛/美形不良/逆ハー/

七地 Down5347pt 2722人

54

キスの意味を知った日【完】

自分の人生から恋を切り離し仕事に没頭していた瑠香。ある日キスされている所を見られた男が上司に。無意識に女を虜にしてしまう彼の性格に瑠香もどんどん惹かれていくが―

ange Down5345pt 9437人

55

龍の如く【上・完】(加筆修正中〜p36)

シスコンが過ぎる双子の兄と、妹。そんな関係だった。そんな関係でよかった。今、運命の歯車が回り出すーー。

橘 ユイト Down5345pt 684人

56

BLADE BEAST【完】※SS更新中

刃のようにとんがった獣は私を惑わす。「キスしたのに動じないなんて、変な女」【 不良 / 暴走族 / 胸キュン 】

一ノ瀬 亜子 Down5311pt 12207人

57

秋桜 Ⅲ 【完】

5年ぶりに戻ってきた街で、転校した学校は去年まで男子校。溺愛/美形不良/逆ハー/

七地 Stay5300pt 2677人

58

猛獣くんに愛された。③

結末は誰にも想像が出来ません。 登場した彼も、傍に居る二人も、皆彼女が好き。 猛獣くんと、小動物はどうなる……? 狂愛/俺様/束縛/最強彼氏

凜月 Up5291pt 3458人

59

あたしだけを見てよ、ダーリン。【完】

あたしにはトワしかいないのに、トワには他に守らなきゃいけないお姫様がいる。

小鳥遊うた Down5226pt 10887人

60

腹黒お嬢様と天才ハッカー㊦【完】

ねぇ、他の男みたいに私に堕ちてよ。堕ちてくれないくせに、美しすぎるあなたは私の心をかき乱す。 冷たくドSで、へんにエロイ。そんなあなたはなぜ私を縛り付けるの?

ラクシー Down5148pt 5003人

いろんなランキング

  • しおり数
  • イイね!数
  • SNS拡散数
  • 累計読者数
  • レビュー数
このページのTOPへ