日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

参加小説企画Novelite 歴史・時代特集

オススメ作品は10作品!参加してくれたみなさん、ありがとうございました★

♥ 小説テーマ:歴史・時代 ♥

今週の注目作品

カミだろうと、人であろうと

ジャンル:歴史・時代
作品を読む

神凪ぐ森で/雛子

「私はお前が愛しい」

森をカミが支配していた時代。カミの森の巫女として一生を森に捧げるはずだった沙耶(さや)は、幼き日の出来事を夢に見る。根の這う地、木漏れ日、梅の花。そしてあの白い手──。

オススメPoint

丁寧かつしっかりとした世界観、時代背景、本当にこの物語の舞台は古代日本のどこかに存在していたのではないかと錯覚させるほどの綿密な描写。そこで描かれるのは、沙耶という巫女を中心とした「カミ」と「人」との関わり。その身を捧げる巫女にとって「カミ」は尊く愛しい存在だが、戦を経験した人にとっては「化け物」となり得る――。
沙耶はもう一度あの白い手を取ることができるのか?
歴史 × ファンタジー の本格派小説!

タイムスリップの理由

そして貴方に口づけを 【完】/松山ももか

「やけど・・・。あんさんのおらへん生活は耐えらへんよって。」

1864年幕末。新撰組の活躍が目立つ中出会ったのは……「なんでわての名前をしってはるんや」 会いたかったのは貴方じゃない。だけど、貴方を助けたいと想うのは罪ですか。貴方に“生きて欲しい”ただそれだけ。

二人、分かち合って

碧の結言―上巻―【完】/笹原雪

「―…俺の傍から…離れるな。俺が、茅莎を守ってやるから」

時は幕末、所は京都。現代の高校生、茅莎(ちさ)がタイムスリップして出会ったのは、「鬼」と呼ばれた過去を持つ少年・治隼(ちはや)だった――。

俺が死にに行くまで

昴~相生の花~前編/華

「大事だから…また会いたいから…俺は歴史を辿る。」

星は昴、彦星、夕筒、よばひ星。俺が死んだら、星になろう。また、君に逢いたいから。俺は死にに行く。貴方はそう、笑った。

鬼 × 歴史 × ミステリー

君のいるセカイ/藍川 ゆの

「君から笑顔が消えてしまうなんて、僕は哀しいよ」

高校最後の夏休み。不思議な町で出会ったのはちょっと変わった少年たち。忘れられた過去と現在。散りばめられた記憶が解き明かされるとき、私は誰の手を取ればいい――?

運命から逃れられなくても

泡沫の願い<完>/桜樹 璃音

「一番組隊長の、沖田総司、一生のお願いです。」

俺は、キミを護ることさえできないの――? 護ることが俺の生きる意味で、自身の存在を偽ってもキミを護ると決めたのに。こんなにも傍に、いたいのに。沖田総司の願いとは。

深く刻みつけてくれれば

花は散るから美しい/あきん

「いい名だな」

花魁の桜花が待つのは、暖かい笛の音を響かせる優しい男。貴方様に会えると涙が止まらない。ところがある日――「お前の身請けが決まった」さぁ、ご覧あれ。これがわっちの生き様でありんす。

また貴方に導かれる

君と過ごした日々【完】/朝日

「――違う。俺が、お前を必要としていた。お前を、求めていた」

蔵にあった巻物によって飛ばされたのは戦時中の1945年。こんなにも苦しくて切なくて、でも精一杯に生きていた。差し出された罪と罰。時間の法則を変えた想いを今、ここで果たそう――。

「邪魔」「ご飯不味い」

沖田総司という人/無自由

「な、なにが言いたいの? ぼ、ぼくべつに君のことがす」

沖田さんは優しい。けれど、使用人のわたしには冷たい

姫巫女の使命

十色の巫女と過去と未来【完】/Malius

「…分かった、絶対に帰ってこい。誰より…、誰より待っている。」

高校に入学して2年目の春、巫女である十色(といろ)は白い少女が持った本に吸い込まれて江戸時代にタイムスリップしてしまう。愛する秦(しん)のいる元の時代へ帰る為、十色は立ち上がる!

このテーマの作品をもっと見る♡

「最近こんな小説流行ってるよね!」「こんなテーマの作品を読みたい!」
そんなご意見をお待ちしております☆

リクエストはこちらから!

小説コンテスト 開催中!
第4弾「大人ラブ」作品募集スタート!

人気作家といっしょに書籍化のチャンス!!

魔法のiらんど文庫 創刊10周年企画として、Novelite × 魔法のiらんど文庫 のスペシャル企画開催中!

あなたの小説が、アノ人気作家といっしょに本になる……!?

人気テーマで短編作品を大募集♥

小説コンテストを今すぐチェック!

♥ 他のテーマもCHECK!♥

保健室

保健室

第10回 魔法のiらんど大賞〈金賞〉を受賞した『性少年とプラトニック少女』とのスペシャルコラボ!!

「ごめんね。いつも下心でいっぱいなんだ。」

私の愛しい若頭

私の愛しい若頭

魔法のiらんどで大人気のシチュエーション!若頭 × 溺愛、若頭 × 平凡、若頭 × 激甘 ……などなど、わたしと若頭との物語を大特集。

「……俺は、末期かもしれない」

他のテーマをもっと見る♡

このページのTOPへ