日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

参加小説企画Novelite「愛されすぎて」

オススメ作品のピックアップは今回でラスト☆
参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました♪

♥ 小説テーマ:愛されすぎて ♥

今週の注目作品

僕に魔法は使えない。

ジャンル:SF・ファンタジー
作品を読む

白猫×まじない【完】/中嶋 まゆき

「僕が勝手に、その……君を想っていただけなんだから」

図書館に勤めるミシェルは、ある日自らを魔法使いと名乗る男、エドガーと出会う。
願い事を叶えてくれるという彼を相手にしていなかったが、野良猫の「白猫さん」との何気なくて大切な時間が、ミシェルにある想いを抱かせて……。

オススメPoint

報われない恋をすることは馬鹿げてるって思う?それでも、大好きな君の幸せを、おまじないに込めて――。
途中挟まれる「白猫さん」視点に、彼のあったかい気持ちが伝わってきます。作中にあるように『切ないけれど、ほんのりあったかい。』
読んだあと優しい気持ちになれる、可愛い胸キュン物語です。

王子様の思惑

シダレザクラの下で、また/ぺぺ

「君に好かれたくて優しくしてるって言ったら、幻滅する?」

年に一度開催される学校伝統のダンスパーティー。高校二年生の辻春香は、学校一の美形、通称「氷の王子様」にいきなりダンスパーティーに誘われてしまい……!?

本格派長編

EGOISTIC狂愛デジャ・ビュ/vlad

「あんたの反応、もっと色々知りたい」

櫻井小鳥、十六歳。母親の再婚で一人っ子だった彼女に六人の義兄弟ができた。家族が増えると喜んだのも束の間、再婚相手はなんと吸血鬼だった!もちろん義兄弟達もみんな吸血鬼で――!?

狂気的な猛獣

狐姫ーコキー【完結】/さぁ

「この娘を愛してはならぬ。愛してよいのは私だけ」

親の顔も知らない私を愛してくれるのは、銀色の髪蘇芳色の瞳を持った美しい妖でした。
窮屈すぎるこの愛情が――――たまらなく嬉しい

名前だけの姫×暴走族

永遠─トワ─/香恋

「大切だから、傍に置いて守りたいんだよ。」

暴走族に姫という形で関わっている鳴璃はその総長である叶にふられてしまう。それでも彼は『姫ならいい』と言っていて…。

愛とタブーと戸惑い

千年越しのシンデレラ/春川 紗和

「紫花は俺が俺好みに育てたから」

私より8歳年上のコウくん。物語から出てきた王子様のような容姿を持つ、大企業の御曹司。私を助けてくれた彼だけど、でもコウくんは、王子様のくせに、私がいちばん欲しいものだけはくれない。

白く、儚く

白い毒のキス【完】/ラクシー

「お前に愛されるなら……喜んで死ぬよ」

神の生誕祭に、私と彼は毒のキスをして消えた。

年月を喰って生きる貴方

ジャンル:SF・ファンタジー
作品を読む

カメリア/奏

「愛し方を知らないのなら、俺が教えてあげようか」

森に囲われた人里離れた屋敷。此処で暮らす私たちは、“彼”に拾われ、養われ、生かされている
彼の隣で、彼に笑いかけて貰えることは幸せなのだと、思っていた――。

オススメPoint

人との関わりを絶たれた屋敷に暮らしている、主人公、椿。穏やかな雪平(ゆきひら)さん。屋敷の主人で、物心ついた時から変わらず美しい、篝(かがり)様。
なぜ孤立した空間で彼らは暮らしているのか?椿や雪平が拾われた経緯とは?そして篝様とは、一体何者なのか――。
歪んだ執着を見せ始めた篝様との今後の展開に、期待大です!!

ハイスペックヤンデレ

夏目くん。/丸

「西さん、なんでそんなに可愛いの?」

「まぁ、僕と西さんしかいない世界が1番だよね」

夏目くんはーーーーだ。

大人×ラブロマ

ガムラスタン/青

「秘密は多い方が刺激になる。そうだろ?」

北欧で出会ったのは、残酷なほど綺麗な日本人の男だった。
艶やかな夜の部屋の隅。貴方の香りが残るシーツに涙を埋める

ひとつになりたいふたり

恋狂う【完】/絃

「ねえ、葵。ずっと一緒にいよう。一緒にいなきゃ、ダメなんだよ」

私たちはこのままじゃダメになる
依存して、縋って
きっと、いつか二人だけの世界に入り込んでしまう。

彼は私に、恋をしていない

唄うひまわり/ふつみ

「だから、オレの横で、ゆっくり大人になりな」

17才の少女がまっすぐに恋をするのは、7つ年上の優しい人――とある田舎の片隅の、ゆるくて甘い、恋の唄

まずお伝えしたいのは、

そして止まった時が動く *完*/紗和

「緋奈は今日僕と結婚するんだ!緋奈は僕のものだ!」

千秋さんは優しい。千秋さんは勉強や料理などを教えてくれる。千秋さんは私の服を買ってくれる。
千秋さんは、千秋さんは……16歳の誕生日、時が動き出した

芸能人×略奪愛

DOOL【完】/まりあ

「俺にはそう聞こえたから助けにきた」

見えない手錠をかけられたDOOL。偶像であり続けなければいけないSTAR。出会った2人はお互いの足りないものを貪るように愛し合う交わる道を探しながら…。

御曹司×逆ハー…??

ジャンル:恋愛
作品を読む

それは黒くて赤い鳥の籠/ちや。

「奪われるつもりはないよ。」

透けるような白い肌をした雪哉は澪の体、心、「血液」すら手に入れたがる。端から見ていて、それはもう狂気だと感じる。でも、たったひとつが落ちてこない。
――どうしたら、君の心を手に入れられるの?

オススメPoint

登場人物一人一人がとにかく魅力的!
特に雪哉はその立ち姿が浮かんでくるほど丁寧な描写で、実際に柔らかな声が聞こえてきそう。
「澪は僕の物だよ。」
狂気的なほどに愛を注がれる代償、それは―――……鳥かごの中で繰り広げられる切なラブ!

貴女を追いかけて――

ハローマイキッド/橋本じゅん

「―・・・・・・ね、お姉さん。逮捕して?」

実家は名のある暴力団。元暴走族総長。高校卒業したての18歳が、愛した人を追いかけるためだけに警察官に!?

寵愛と執着

箱庭の虜囚/ベル

「大人しく身を委ねろ。痛いのは嫌だろ?」

はじまりは小学生時代。一癖も二癖もある男達。友達として接していくうちに、心に闇を抱える男達は絆されていき、そして――。

大切な人ができるまで

プライド恋愛/春野ひざし

「あいつがキスしたところ、お前が舐めろ」

「槇には絶対に負けないわ!」
「からかいがいのある下僕」
ゲームに負けて下僕として幼なじみの槇の面倒をみる杏子。ワガママな槇がムカツクけれど、彼のそばを離れられない理由があった。

狂おしい初恋

ボクのカノジョ。【完】/星月 藍

「だから、試しにボクと一緒にいよう?」

誰をも魅了する三人組。その中で一番の人気を誇る楪は季節外れの転校生、愛々に魅かれていくが、彼はまだ、人を愛する事を知らなかった…。

少し歪んだ、非日常

アザレアが咲いている。/獅子梟

「お前はここで堕ちるべきじゃないと思うがな」

強制退学女 氷室 凛×BARのオーナー 東城 恭介
「お前はいつになったら俺に懐くんだ

僕には好きな人がいる?

絡まった愛の先は【完】/noir

「何をされても、好きだと言える?」

惜しむことなくドロドロに愛してあげるから。
一緒に死んでも良いやって思うくらいに僕に溺れてしまえばいい

このテーマの作品をもっと見る

「最近こんな小説流行ってるよね!」「こんなテーマの作品を読みたい!」
そんなご意見をお待ちしております☆

リクエストはこちらから!

♥ 他のテーマもCHECK! ♥

男目線

『男目線』

こんなにも君を想っているのに、君は、俺ではない男に想いを寄せる――。

「俺だって、男なんだけど?」

書籍化作家特集

『書籍化作家特集』

魔法のiらんど書籍化作家の「書籍化していない」作品をピックアップ!!
人気作家のオススメ作品を一気読みしちゃおう☆

他のテーマをもっとみる
このページのTOPへ