日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

小説 完結総合ランキング

61

Raven Emperor【完結】

彼女が辿り着いた街には帝王が居た。 彼の深い漆黒の瞳で捉えられたら最後、この街からは抜け出せない。 お前が欲しいと望まれたなら、その身を喜んで差し出すが良い。

蒼空∞ Down3773pt 20134人

62

狼の狂愛【完】編集中

あの日、助けてくれたのは美しき狼。 狼は言った。 俺から逃れる事は出来ない、と。 そうして私は、───監禁された。 若頭 × 女子高生*

冬馬 伊緒 Down3493pt 20905人

63

敢えて言葉にするならば[完]

隣人は、大人気モデルでした。「この変態詐欺師!」「最高の誉め言葉だな」

Down3567pt 12503人

64

そんな貴方に、二度目の恋を。【完】

「いや、お前バカか」「貴方ほどではないですが」高校時代に付き合っていた彼と、時を経て再会した時。二人はまた不器用に動き出す。再会/激甘/ラブコメ/オフィスラブ

桜瀬 亜夢 Down3856pt 19108人

65

飛龍 上【完】

兄の忘れ物を届ける最中、出会ったのは兄の所属する暴走族の総長で……。 個性豊かなメンバーに、ブラコンお嬢様が出逢いました。きっと、奇跡で必然な出逢いだった。

星紗 Down2851pt 13783人

66

悪魔様の虜【完結】

「なぁ、俺と契約しよ?」悪魔様の甘美な誘い。 断れるはずがない・・・だって私は『悪魔様の虜』

優乃 Down3476pt 10362人

67

俺様とネコ女Ⅲ

秘書課の新入社員は控え目な美人。営業1課のホープは優しいイケメン。…実態は。その後のその後のお話。『心にkissして』コラボ番外編他、追加

瑞希 Stay3395pt 15525人

68

珈琲【完】

一夜を過ごした相手は最もしてはいけない人物で...なのに彼はお構い無し。いやいや、こっちが困りますよ! そんな関係から始まった秘密のオフィスラブ

青紫 Down2390pt 14060人

69

高体温彼女+低体温彼氏 2nd 【完】

彼女は言わずもがな彼氏が大好きで。彼氏だって言わないけど彼女が大好きで。 そんな2人の大学生活。

星紗 Up3220pt 7802人

70

絶対的支配者【完】

「俺から逃げられると思うのか」私はこの男から、絶対に逃げられない。

ひな。 Up3010pt 21902人

71

わがまま狼。。。【完】

ドS 意地悪 強引 わがまま! 狼みたいな私の彼氏はイケメン幼馴染み。 激甘注意な姫乃と疾風の恋物語...

瀬南 Down1505pt 4790人

72

わがまま女子とひねくれ男子【完】

目が覚めると隣には、イケメンな男。彼はあたしと婚約したなんて言ってて…。一夜の関係からスタートした、副社長との婚約なんてどうなるの?不器用でほんの少し切ない恋。

星紗 Up2916pt 9240人

73

覇王~Blue Moonstone ~ 第一部 【完】

誰もを惹きつける魅力を持つ女の子。彼女の前に現れた狼のような彼は暴走族 覇王の17代目総長。Blue Moonston~覇王~と対になります。彼女視点 メインです。

藍月りお Up2942pt 15501人

74

囁きは腕の中で

不器用カップルの長~い一日。ちょい甘注意。

斉ノ内 まい(まい**)*ユーザー名変更しました Down32pt 302人

75

冷たい彼【完結】

久しぶりに会った彼はおどろくほど冷たい瞳をしていた。 「壊れろよ、早く」

ゆーり Stay3072pt 20923人

76

Like a Jewel 【完結】

「誰でもいいから愛してよ」少女は言った。 男は悲しい顔をしていた─。

三葉 Down2791pt 4225人

77

王の妃 【完】

孤高の不良の王と少女は出会った。 過去に怯えながらも懸命に生きる少女・留奈。 傷ついた少女を救ったのは、灰色の目をした不良の王だった。

月湖 Down2586pt 11695人

78

弟に抱かれた夜㊦〔完〕

弟に抱かれた夜―――…あの夜の贖罪はあまりに大きくて――…コウ、もう1度あたしを抱き締めて…。あなたに出逢ったときから、彼はあたしの弟なんかじゃなかった。

有希 Down3461pt 2715人

79

WORLDーキミの見ているセカイー【完】

突如関わりを絶たれた幼なじみは、あたしの知らない世界へ。彼が認めた仲間、姫の存在。ーーそれが、彼が大切にする世界。

朝倉ゆう Down2269pt 3100人

80

三日月~その出会い、全て必然~【完】

彼氏と親友が浮気して、母と父が死んだ。 全てに絶望した私を救ってくれたのは、闇を背負う若頭だった。 ――――――――『俺に溺れろ』

文月ひまり Down3339pt 15591人

いろんなランキング

  • しおり数
  • イイね!数
  • SNS拡散数
  • 累計読者数
  • レビュー数
このページのTOPへ