日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説投稿サイト

小説 日間総合ランキング

41

Stray cat 【完結】

生きる気力を失った主人公を拾ってくれたのはとても冷たい目をして口の悪い男だった。高校生と大人の甘く切ない物語です。好きな人にだけ甘い男の人が好きな人は是非♡

ココア* Down3636pt 24990人

42

一度だけでいいと思ってた【完】

抱かれるのは一度だけ。セフレの一夜限りが暗黙の了解なのに恋した私が馬鹿なんだろう。鬼畜で……そんな男に

よう Up3591pt 2042人

43

悪女の行方【完結】

おとぎ話の悪女は、追放されて悪の帝王に出逢った。 この物語は、幸せになった悪女の物語。 溺愛・狂愛の続編。

映画館 Down3561pt 21297人

44

素直なカラダで堕ちる恋【完】

相性抜群だと思ってた彼の浮気。 打ちのめされた私に一夜限りの夢を魅せてくれた名も知らぬ彼。 「どうしたらもう一度お前を抱ける?」ってなぜこんなことに!?

ゆひ Up3545pt 14608人

45

天才と秀才は制服を乱して蜜を嘗める(修正版)

拗らせ男女のピュアで過激な恋の始まり。

伊吹春乃 Down3513pt 1990人

46

高体温彼女+低体温彼氏【完】

彼女は彼氏が大好きで、彼氏も彼女に言わないけど大好きで。 そんな2人の高校生活。

星紗 Down3491pt 15905人

47

黒兎と獣Ⅰ【完】

少女に望まれたものは、街を仕切る暴走族の総長だった。イケメンで優しくて…、でも裏の顔は!?なんて危険男子に護られ溺愛され続けた彼女は誰を見る?

春里舞花 Down3490pt 9043人

48

絶対的支配者【完】

「俺から逃げられると思うのか」私はこの男から、絶対に逃げられない。

ひな。 Up3490pt 25982人

49

華麗な野獣と愛人契約【完】

いつもパパが眠る前に読んでくれた物語たち。靴と恋の物語。強気少女×御曹司

柏木七生 Down3461pt 12197人

50

渦―UZU― Ⅰ【完】

「家族になってやる。」海とひとつになる寸前。何も知らない私を拾ってくれたのは、黒を身に纏った男だった。

tomaton Down3312pt 2944人

51

恋愛対象外!【完】

超クールなアンドロイドだと思っていた社長は「おまえになんか1ミリも興味ない」眼鏡をかけたドSでした。

柏木七生 Down3300pt 11094人

52

狼の狂愛【完】編集中

あの日、助けてくれたのは美しき狼。 狼は言った。 俺から逃れる事は出来ない、と。 そうして私は───監禁された。 若頭 × 女子高生

冬馬 伊緒 Down3270pt 24149人

53

あの夏をもう一度 *完結*

「アンタにだけは会いたくなかった―――っ…」 18歳の誕生日に別れを告げた大嫌いな元カレ大吾が現れ、幸せいっぱいだった慶との関係が崩れ始める。

Monica. Down3263pt 6160人

54

愛に飢えた男に囚われる女【完】

若頭と幹部に愛される女。彼女の姉は、暴走族の妃。

蒼汰 Up3243pt 18113人

55

LIP SERVICE【完】

私は今日も貴方に堕ちる。"俺に溺れろ"だなんて、貴方は今日も他の女を抱くのでしょう?【不良 / 溺愛 / 激甘】

一ノ瀬 亜子 Up3234pt 19324人

56

そこに愛はあるのか?[完結]

たった一人の家族の弟が、暴走族に入った。私は元姫だった。

エリカ Down3198pt 18317人

57

覇王~Blue Moonstone ~ 第一部 【完】

誰もを惹きつける魅力を持つ女の子。彼女の前に現れた狼のような彼は暴走族 覇王の17代目総長。Blue Moonston~覇王~と対になります。彼女視点 メインです。

藍月りお Down3188pt 19168人

58

胸に抱く灯火【完】

ようやく就職が決まった朋佳。社長は13年前に別れた彼だった

月咲りおな Down3164pt 15714人

59

渦―UZU― Ⅱ

「俺のことが信じられないか?」変わる関係が私を揺るがす。広がる世界は表裏一体。こんなことなら、知りたくなかった。

tomaton Down3073pt 1990人

60

翼が欲しい  【完】

彼の口癖は「なっちゃんがいないと俺生きていけないもん」 でも彼は言い寄る女の子をはっきり拒まない。 悩んで、傷ついて私は決心する。 もういらない・・・・・

柚木礼 Down3042pt 5240人

いろんなランキング

  • しおり数
  • イイね!数
  • SNS拡散数
  • 累計読者数
  • レビュー数
このページのTOPへ