日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

小説 2019年2月 純文学・シリアスランキング

1

美女と野獣Ⅰ【完】

美女×野獣の甘くて切ないシリアスラブ。 人は、人を愛さずにはいられない。 愛されて、愛して、大人になっていく。

Rain Up783pt 7520人

2

美女と野獣Ⅱ【完】

美女×野獣の甘くて切ないシリアスラブ。 人は、人を愛さずにはいられない。 愛されて、愛して、大人になっていく。

Rain Down803pt 2956人

3

UNICORN自由で孤独な獣【完】

処女を愛するユニコーン

柏木七生 Up173pt 2725人

4

曇りガラスの向こう側+SS【完】

あたしはこの街で彼に出会った。諦めようとした人生を救ったのは、恐ろしいほど綺麗で魅惑的なこの街の支配者…―不良の王様×女子高生のシリアスラブストーリー

say Down1861pt 7709人

5

女神の微笑みⅠ【完】

転入先にいたのは2つの暴走族。「楽しませてよね」そう言って口元を歪ませる彼女。彼女の転入の本当の目的とは──…「絶対に、許さない」

如月ゆりか Up1067pt 5707人

6

新月の王 Ⅰ 【完】 

全てを狂わせたあの日、あの事件をきっかけに少女は変わった。関東龍神連合を巻き込んで運命の歯車が動き出す。復讐する為に生きてきた少女は……。

寿々 Down1162pt 10686人

7

美女と野獣Ⅲ【完】

美女×野獣の甘くて切ないシリアスラブ。 人は、人を愛さずにはいられない。 愛されて、愛して、大人になっていく。

Rain Down322pt 2637人

8

禁断†純愛 Loveless ㊤【完】

指先から手首。それからゆっくりと肩へと這う、おおきな手のひら。触れられるたび、心が震える。この感情はどこから来るの?言葉にするすべを私は知らない。

柏木七生 Stay172pt 1703人

9

駆け落ちごっこ【完】

「おねーさん下さい」 夜中に来る不審な男とバイト店員の、不思議な微熱恋愛。

椿 ハナ Down786pt 9826人

10

s exual slavery xxx : une【完】

男の瞳はあたしを丸裸にする。

小鳥遊うた Down723pt 6766人

11

新月の王 Ⅱ 【完】

全てを狂わせたあの日、あの事件をきっかけに少女は変わった。復讐する為だけに生きてきた少女を背負う少年の熱い思いが……。

寿々 Up1062pt 4793人

12

n番目のリュカ・Ⅰ【完】

思い知らされる。この感情に蓋をすることなんて出来っこないってことを。You can only die once.人は一度しか死ねない

柏木七生 Down125pt 1498人

13

女神の微笑みⅣ【完全完結】

「好きだ」────女神の微笑み最終巻。

如月ゆりか Down831pt 2768人

14

ダーリン、ハニー、パンプキン

地獄のような場所から逃げ出した少女は1人の男性と出会う。男性恐怖症の上、一般常識を知らない少女は自分をハニーと名乗り、”早瀬”と出会い翻弄されていく。

エリ Down1158pt 4798人

15

新月の王 Ⅵ 【完】

裏社会で動き出す黒い影、臆することなく立ち向かう漆黒の龍を刻んだ少女と、龍を背負いし男たちの最終章。

寿々 Down1067pt 3161人

16

君を壊せるのは僕しかいない【完】

「いけないこと、すんの」 嘘つきな猫のような男と過ごす、7日間。 タイムリミットまで、あと――――――、

椿 ハナ Down1042pt 8173人

17

n番目のリュカ・Ⅳ【完】

思い知らされる。この感情に蓋をすることなんて出来っこないってことを。You can only die once.人は一度しか死ねない。

柏木七生 Down766pt 992人

18

新月の王 Ⅲ 【完】 

次々と暴かれる真実に、動揺を隠せない少女。それでも復讐は止められない。新たな計画と共に少女と関東龍神連合が動き出した。

寿々 Down1076pt 3075人

19

女神の微笑みⅡ【完】

ねえ、気づいてる?あなたたちはもう、あたしの手の中にいるのよ────「龍牙のこと、潰したいんでしょう?」

如月ゆりか Down653pt 2337人

20

n番目のリュカ・Ⅱ【完】

思い知らされる。この感情に蓋をすることなんて出来っこないってことを。You can only die once.人は一度しか死ねない。

柏木七生 Down38pt 949人

いろんなランキング

  • しおり数
  • イイね!数
  • SNS拡散数
  • 累計読者数
  • レビュー数
このページのTOPへ