日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

小説 週間総合ランキング

21

キミ、依存症 【完結】

キミはテレビの中の人。 キミ、依存症。

ゆーり Down18993pt 6879人

22

溺愛【完結】

暗闇の中、私は唯一死への光を灯した。 そんな私に再び闇を歩ませてくれたのは、貴女。 一緒に、染まろう。暗い、暗い、漆黒に。

映画館 Down9481pt 25561人

23

サイボーグ男と不器用女【完】+SS完

無愛想×無表情×無頓着。社内でサイボーグと呼ばれている男の秘密を偶然知ってしまい、仕事で関わることに。「帰してください」「駄目だ。俺と契約するまでは帰さない」

ショウ Down10273pt 5703人

25

その素顔に触れる時〜鬼上司は××上司!?〜 ※番外編追加中

口が悪くて女嫌いな私の上司は、実は××上司!?

一宮 梨華 Down4408pt 2986人

26

秘書課恋愛白書【完】※SS3追加中

派遣秘書×自由奔放社長のオフィスラブ*異性の雇い主に一切の恋愛感情を抱いてはならない。だから絶対オチたりしない!そう思っていたのに…イケメン社長に翻弄されて?!

響華 Down7010pt 7449人

27

ひとりじめさせて【完】 続編更新中!!

隣に住む3兄弟の幼馴染。 私は1番上のお兄さんに恋をしてるのに、 それをかき乱すのは… 年下の…双子!! 『お姫様は誰の腕の中に…』 恋愛/双子/逆ハー/激甘

あみゅ Down17987pt 2293人

28

truth~若頭と眠りの女神~【改】

眠ると起きない女神を欲したのは若頭 「普通の生活がしたいの!」 × 「これを普通にしてやる」 普通とは?極純愛story 若頭に拾われました。

sakura Down6650pt 2374人

29

366日目に笑う。【完】

ねえ先輩。世界で一番幸せになってほしいの。

柚月 Down2486pt 550人

30

一之瀬さんちの双子。Ⅰ【完】

久々に再会した双子の妹は不良たちのお姫様!?———あ、私はただの通りすがりの生徒Aです。

葉月 Down2576pt 5647人

31

好きの関係は人それぞれ

私が捕まったのはとんでもない束縛男。受け入れてしまうのは、結局この人が好きだから。(リメイク作業中の為一時非公開、詳しくはブログにて)

椿 都姫 Down1999pt 8680人

32

チェンジ

暴走族の姫をしている双子の妹。何故か私がその代わり!?その先で出会った黒髪の男。貴方が愛しているのは私?それとも……

困子 Down15266pt 1686人

33

楓の葉に包まれて【完】

桃の華の結斗と桃樺の間に産まれた子供のお話しです。

茉凜架 Down8087pt 2950人

34

闇色のシンデレラ

「俺と生きる覚悟はあるか」闇に染まったわたしに手を差し伸べたのは、闇すら凌駕する暗黒の帝王だった。

Raika Down7983pt 21430人

35

氷晶哀歌Ⅰ 【完】

双子の姉は人気者 そんな姉を妬んでいると噂をされる妹、凛恋は嫌われ者。孤独の中生きる凛恋に手を差し伸べたのは、闇に包まれる最強の男だった。暴走族/不良/双子

如月 Down14675pt 11107人

36

桃の華が咲くまでにⅡ【完】

親友、彼氏、二人に裏切られた桃樺 すっかり人間不信、男嫌いになった 彼女の心に入り込んで来たのは 地域No.1暴走族の総長様?! まさかの続編です…

茉凜架 Down5715pt 4873人

37

年下上司と不埒な契約〜この恋は、期限付き〜

「お前にも性欲あるだろ?なら契約成立」彼氏に婚約破棄され、不幸の連鎖中の佐和の前に現れたのは、エロティックでサディスティックな年下上司、樋山だった。

一宮 梨華 Down3951pt 11141人

38

君を魅たい愛したい[完]

類い稀な美貌を持つこころには黒い噂がある。男好き、遊び人、尻軽女、顔だけの女…。「俺、あんたみたいな女大嫌い」そんな少女にある少年が更なる追い討ちをかけた。

YUI Down6441pt 8423人

39

甘くないサトウと甘いシオ 【完】

シオとサトウ。 異なる性質の、相容れないモノ。 …の筈なのに、振り回されて、惹かれあって。 この想いの行方は……?

真弥 Down3886pt 2000人

40

溺愛シンデレラ~御曹司とHappy wedding~

クリスマスに両親を失った天涯孤独のOLと御曹司のシンデレラ婚

愛音(あいね)* Down5691pt 2436人

いろんなランキング

  • しおり数
  • イイね!数
  • SNS拡散数
  • 累計読者数
  • レビュー数
このページのTOPへ