日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

参加小説企画Novelite 悪女特集

オススメ作品のピックアップは今回でラスト☆
参加してくれたみなさん、ありがとうございました♪

♥ 小説テーマ:悪特集 ♥

今週の注目作品

近づけば近づくほど、一層

ジャンル:恋愛
作品を読む

だましあい【完】/あや

「いい加減本当に俺のものになって」

ナミキくんは完璧だ。綺麗な顔。優しくて気が利いて頭が良くて、なんでもできる。それでも彼は、私に冷たい
「そんなにあの男がすき?」これは、二人の騙し合い

オススメPoint

登場人物は決して多くなく、メインとなるのは結婚する男女とその弟妹。けれどそれぞれが抱える傷と思惑により、4人を結ぶ糸はもつれ合い、拗れていく。
果たして「魔性」は誰をさすのか。誰がこの関係を断ち切るのか。騙し合いの結末をとくとご覧あれ。

ノンフィクション × リアル

蜜蜂 *ミツバチ*/葉茶屋

「──お前、俺のこと『男』だと認識してるんだ?」

軽い女』『魔性の女』と呼ばれてもいい。
「アタシを惚れさせる自信、あるんだ?」
ただ、幸せになりたかっただけだったんだ……。

すなわち私は、モテる

黒いやさしさ/Ytori

「そんなの、健気すぎ。可愛すぎ」

「やさしさ」は最大の武器である。それを使えば、大抵の男は警戒せずこちらに寄って来る。私は、自分のためにその武器を振るう。

禁忌の融合だとしても

エニシの鎖 【完】/夜夢

「たまには俺を見ろ」

『生贄を喰えるのは【カミサマ】だけだ』
生贄に振り回されるカミサマのお話。

彼女はダメンズ製造機

弄ばれて捨てられろ/藍乃 咲羅

「俺はお前みたいなヘラヘラしてる女、嫌いだ」

彼女は恋愛なしでは生きていけない。いつだって全力でピュア、純情、一途。――でもいつかってほど、思い知らせてやる。

今日まで恋人だった男

【婚礼前夜】~花嫁の不埒な言い訳~【完】/あね

「本当に?‥大丈夫なの?不安なのは、オレだけ?」

人に話せば、最低な女と、ののしられるだろうけれど……。それでも、この期におよんで離れがたいと思うのは、私の――。

大変な拾いもの

素顔のままで/Lai

「素顔のキミを愛してる」

ねぇ貴方は、見た目が綺麗心がブスな女と、見た目がブス心の綺麗な女、どっちを選ぶ……?

私ってホント完璧で最高の女。だけど、

ジャンル:恋愛
作品を読む

d a i s y/m i o

「他の女子社員見てください。あれに負けたら終わりです」

社会人3年目に突入した私は、この日を心待ちにしていた。だって新入社員がやって来るから。私の願いはただひとつ、イケメン来い。むしろイケメンしか来るな。そして女子はブサイクしか来るな

オススメPoint

パパママだけでなく地球にさえ感謝したくなるその美貌、そして世間をうまく渡るため猫をかぶる。……そのお陰で、今まで何も苦労せずに生きてきた、主人公川瀬さん。
もはや、鼻につく、を通り越して、笑っちゃうほど気持ちがいい性格の川瀬さんにロックオンされた新入社員クン。彼の行く末と川瀬さんのテクニックがとても気になる作品です。

彼の視界に入るためには

悪女の一生/如月ゆりか

「じゃあ、奪っちゃえばいいんじゃない?」

中学時は地味だったものの、高校デビューを果たした雅(ミヤビ)は毎日楽しい生活を送っていたが、同時に、虚しさも感じていた。そんな折に目にしたある人物に、今までにない感情を抱くようになり…。

最期の言葉

クラウン・ローチ【完】/夢想

「昔から嘘つくの下手だよ」

私を腕に閉じ込める彼は、私に何も教えてくれない。知らないことは罪だとして、教えないのは優しさ。奪うのは美徳で、奪われるのは憤慨のみ

計算する女と依存する女

歪んだ世界の女王様/月城みふゆ

「やっと、私を見てくれた」

全てを計算し尽くして妖艶な笑みを浮かべた女は、俺が好きだった“彼女”の親友だったヤツ。それでもこうやって、アイツのに自分から嵌りに行く俺がいる。

煙草の匂い

最高に最低で曖昧な彼ら。【完】/雛 ヒナ子

「――お前そういうこと、言うようになったんだ?」

本当にどうしようもない人たちの、本当にどうしようもない話。

もう…後戻りは出来ない

偽物の愛/ちよこれいと

「俺とアイツ、どっちの方が良かった?」

君は私の本性を知らない。いつになったら気付くのかしら。種明かしをするのが楽しみね。まぁ、その前にもっともっと私のことを愛してくれなきゃ困るけど。

欲しいものは手に入れる

闇夜の華に口付けを【完】/百々華

「……俺ンとこ来いよ」

私が目指すのは、誰にも邪魔されない、どこかの頂き。女の武器を使えば、あっという間に頂きの近くまで行くことが出来る。その簡単さを知った。武器を使うのに躊躇いなんてない

このテーマの作品をもっと見る♡

「最近こんな小説流行ってるよね!」「こんなテーマの作品を読みたい!」
そんなご意見をお待ちしております☆

リクエストはこちらから!

♥ 他のテーマもCHECK!♥

年下男子

年下男子

学校で私を慕ってくれる爽やかワンコ系男子に、会社で私を翻弄する小悪魔エリート系男子……。魅惑の年下男子を大特集!

「俺は現在進行形であなたを口説いてるんスよ」

愛されてるのは私じゃない

愛されてるのは私じゃない

二番目でも代わりでも嘘偽りでも、愛されてるのが私じゃなくても、よかった。あなたの傍にいられるのなら……。

「…泣き虫さん、こっちおいで」

他のテーマをもっと見る♡

このページのTOPへ