日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

注目作家インタビュー 作家さんの生の声&魅力をお届け★

魔法のiらんどNOVEL 注目作家さんへのインタビューを毎月ご紹介!
作家さんの魅力をお届けします★

樋口藍花さん

2017年8月の注目作家

樋口藍花さん

8月月間ランキング第3位!『ミッドナイト・ヴィーナス【完】』を中心に、著者の樋口藍花さんにお話を伺いました!

Q1.魔法のiらんどを利用し始めたキッカケを教えてください!

最初はSNSの日記機能を使って小説を書いていました。書籍化した作品をきっかけに魔法のiらんどの存在を知り、小説を投稿することに特化したサイトの形に魅力を感じて、魔法のiらんどで小説を書くようになりました。

――『ミッドナイト・ヴィーナス【完】』についてお伺いします!

Q2.この作品を執筆された動機や、ストーリーを思いついたキッカケなどを教えてください!

男性が煙草を吸うシーンを書きたいと思ったのが最初のきっかけです。その男性にキザなセリフを言わせたかったので、それが許されそうな、小説家という職業を設定しました。主人公と男性のインパクトのある関係がなかなか決まらなかったのですが、ある日仕事中に『小説家にモデルとして買い取られた女の子』というアイデアが浮かび、それを物語のベースにしました。

Q3.完結までの執筆期間やその間の更新頻度を教えてください!

下書きや資料集めなどの準備期間を含めると3ヶ月くらいで完結しました。更新は、掲載をスタートしてから完結するまで毎晩0時に。作品のタイトルに絡めたこだわりでした。

Q4.執筆する上でこだわっていた部分を教えてください!

2つこだわりがありました。ひとつは、視点は最初から最後まで主人公の優衣子の視点で書くこと。もうひとつ、五感で感じるものを細かく書くことです。家具や服の質感、呼吸音や空の色など、主人公の優衣子が感じている世界が読んでいる人に想像してもらえるように、鮮明に書くことを心掛けていました。

Q5.プロットやメモなどは作成しますか?作成する際のやり方を教えてください!

スマートフォンのアプリを使ってプロットは管理しています。絶対に入れたいシーンや言わせたいセリフをメモに書き、それらのシーンが繋がるように、繋ぎのエピソードを考えます。プロットの時点でラストシーンは必ず決めるようにしています。

Q6.キャラクターの設定はどのように決めていきますか?

キャラクターの設定はプロット作成と同時に、並行して行います。プロットを作る中で『このセリフを言うなら、このキャラはこういう性格かな?』『この人とあの人がこういう関係だったら楽しいかも』とアイデアを思いつくことが多いです。

Q7.今後書いてみたいストーリーや展望を教えてください!

自分の書きたいものを自分らしくこれからも書き続けることが出来たらいいなと思っています。新しくラブコメに挑戦したくて今は勉強中です(笑)。いつかお届けできるように頑張ります!

Q8.最後に、読者のみなさんへメッセージをお願いします!

いつも応援してくださりありがとうございます。書きたかったけど書けなかったものをひたすら詰め込んだ自己満足な小説をたくさんの方に読んで頂けたことが何よりも嬉しいです。改めて小説を書くって楽しいと思えました。これからも何卒よろしくお願いします。

← 注目作家 一覧に戻る

このページのTOPへ