日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

注目作家インタビュー 作家さんの生の声&魅力をお届け★

魔法のiらんどNOVEL 注目作家さんへのインタビューを毎月ご紹介!
作家さんの魅力をお届けします★

m i oさん

2018年7月の注目作家

m i oさん

ユーザーの皆さんからのリクエストにお応えして!『隣の悪魔 【完】』などラブコメを得意とするm i oさんがご登場!読者さんからの質問にも答えていただきました☆

Q1.魔法のiらんどを利用し始めたキッカケを教えてください!

空いた時間に手軽に楽しめる趣味を探している時に魔法のiらんどに出会いました。最初は読み手だったのですが、読んでいるうちに私だったらこういう話が書きたいと思うようになり、書き始めました。

Q2.初めて書いた作品はどんな作品ですか?当時を振り返ってどんな思い出がありますか?

隣の悪魔』です。右も左も分からないまま書き始めたので、タイトルも作家名も適当に決めてしまったことを反省しています。初めのうちは読者数も本当に少なかったので、初めてイイね!を頂いた時は盛大にニヤけました。

Q3.どういった時にストーリーを思いつきますか?

仕事中や家でぼーっとしている時に、こういう男にこういうことをされたい、と妄想した内容がそのままお話になることが多いです。

Q4.キャラクターの設定は、どのように決めていきますか?

ざっくりとストーリーを決めてから細かいキャラ設定を決めます。まともなキャラが生まれないのが悩みです。

Q5.ご自身の作品で、特に思い入れのある作品は?

d a i s y』です。

Q6.『d a i s y』への思い入れや、アピールポイントを教えてください!

どの作品にも思い入れはありますが、あえて選ぶとすればこの作品ですかね。一番自分らしさを出せたというか、とにかく楽しんで書こうと書き始めた作品です。この作品のお陰で、Twitterでたくさんの方に声をかけて頂けるようになりました。更新する度に感想を頂けたりして、自分が楽しく書けただけでなく読者の方にも楽しんでもらえたことが凄く嬉しかったです。

Q7.ご自身の作品で、特に思い入れのあるキャラクターを教えてください!

『d a i s y』の、川瀬美月です。

Q8.「川瀬美月」への思い入れや、このキャラクターのここを見て!といったポイントを教えてください!

ヒロインのくせに一番のギャグキャラで、書いていて楽しいし、一生書き続けられるくらいには書きやすい存在です。美月が好きだと言ってくださる方も多くいらっしゃって、本当に書いてよかったなと思います。彼女の見どころは……とにかく欲に素直なところです。私とは全然似ていないのに、どうしてこんなにも書きやすいんでしょうね。

Q9.プロットやメモなどは作成しますか?作成する際のやり方を教えてください!

私はプロットがないとすぐ忘れてしまうし伏線も張れないので、一応作成します。最初から最後までの流れをざっくりとメモして、そこに少しずつ入れたいシーンやセリフを追加していくことが多いです。

Q10.執筆する上でこだわっている部分や意識していることはありますか?

主人公になりきってセリフを考えたりします。自分ならここでどうするか、どうして欲しいか、なんと言うか。ふざけた会話が多いのはそのせいです。あとは、現実にありそうだけど、でもちょっと夢のあるストーリーになるようにしています。

Q11.作品を完結させるまでの執筆期間やその間の更新頻度を教えてください!

初めての作品は10日程で書き上げたのですが、最近は………。何かが私の執筆の時間を邪魔をしてます。何でしょうね。

Q12.読者の方からの質問です!「m i oさんの作品はギャグの中にキュンも切ないもあって、読んでいてとても楽しめます。どうしたらそんなに面白い話が思いつくんですか?」

嬉しいお言葉ありがとうございます。ギャグ要素は思いつくというより気付けば書いてしまっていることが多いです。すぐ脱線してしまう会話を元に戻すのがしんどかったりします。
読者様に楽しんでもらえるように心がけているのは、焦らして焦らして焦らすことです。なるべく予想外の展開になるように、日々妄想との戦いです。

Q13.読者のみなさんとのコミュニケーションは活用していますか?

Twitterを活用しています。更新すると感想をくださる読者様がいらっしゃって、本当に励みになっています。こうして今も書き続けられているのは、声をかけてくださる読者様のお陰だと思います。

Q14.好きなものやハマっていることを教えてください!

即興イラストです。大体の絵は、2~3分以内に描き上げます。クオリティは低いです。

Q15.最後に、読者のみなさんへメッセージをお願いします!

最近はスローペース更新ではありますが、飽き性の私がこうして今も書き続けられるのは、応援してくださる読者様のお陰です。文章は書くのも読むのも苦手なのですが、そんな私の作品を「読みやすい」とか「面白い」と言ってくださる方達の支えがあって、今の私があると思います。皆様から頂いたイイね!やレビュー、感想は私の宝物です。これからも今までのように、ピュアなお話を書いていけたらと思いますので、よろしくお願いします。

← 注目作家 一覧に戻る

このページのTOPへ