日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

注目作家インタビュー 作家さんの生の声&魅力をお届け★

魔法のiらんどNOVEL 注目作家さんへのインタビューを毎月ご紹介!
作家さんの魅力をお届けします★

犬甘さん

2018年11月の注目作家

犬甘さん

リクエストにお応えして!ヤンデレ男とツンデレ美少女の可愛い恋愛模様を描いた『ヤンデレくんとツンデレちゃん』の著者・犬甘(いぬかい)さんにお話を伺いました!

Q1.初めて書いた作品はどんな作品ですか?当時を振り返ってどんな思い出がありますか?

ヒドいよ、並木くん。』です。優等生の仮面を被った不良男子がヒーローの純愛物語(短編)です。ちょうど魔法のiらんど文庫10th記念企画で不良ラブを募集されているのを見かけ、普段書かないジャンルでしたが思い切ってチャレンジしたのがきっかけです。最終選考に残り選評をいただけたことが忘れられない思い出になりました。

Q2.どういった時にストーリーを思いつきますか?

常日頃なにかしら思いつきます。特に可愛い女の子といると無限に湧いてきます。その時点では男目線なので物語にするときに適宜変換します。

Q3.キャラクターの設定は、どのように決めていきますか?

キャラクター独自の持ち味と一人称を決めてやれば、後は彼らが物語の中で自然と動き回ってくれます。

Q4.ご自身の作品で、特に思い入れのある作品は?

『ヒドいよ、並木くん。』です。

Q5.『ヒドいよ、並木くん。』への思い入れや、アピールポイントを教えてください!

不良なのに黒髪・優等生の仮面を被っているというギャップ。キスしたときに初めて気づくある場所のピアス。並木の豹変っぷりに注目してみてください。

Q6.ご自身の作品で、特に思い入れのあるキャラクターを教えてください!

『ヤンデレくんとツンデレちゃん』の闇雲愛(やみくも めぐむ)です。

Q7.「闇雲愛」への思い入れや、このキャラクターのここを見て!といったポイントを教えてください!

ズバリ名前の如く、好きな女の子を闇雲に愛する気持ち悪さとぶっ飛び具合です。大好きなあの子をひたすらに愛でたい。あっ……ボクも消しゴムになって握られたい。あの子の吐く息が吸いたい。あの子に触れた男の指をへし折ってやりたい――。そんな彼は秀才かつ超絶イケメン(※黙れば)。美しい顔でひたすらに気味の悪い言動をとっているところが本当に残念です。ただし、稀にただの男前になるのでお見逃しなく。

Q8.プロットやメモなどは作成しますか?作成する際のやり方を教えてください!

プロットは基本的に作りません。展開だけ決めておいて、あとはキャラクターらしいエピソードを日常に混ぜ込んでいきます。一方で、ちょっとしたアイディアのメモは大量に作成しています。描きたいキャラやシーン、言わせたい台詞、つけたい名前などを思いついたその場ですぐにメモできればベストです。Twitterでメモがてら呟くこともあります。

Q9.執筆する上でこだわっている部分や意識していることはありますか?

ヒロインを幸せにしたいという想いはどの作品にも強く表れています。読みやすさを念頭におき、なにかしら意表をつきたいと目論んでいます。

Q10.読者のみなさんとのコミュニケーションは活用していますか?

ふと舞い降りた小ネタを呟いて興味を持っていただけたら、それを小説にしてしまうこともあります。『ヤンデレくんとツンデレちゃん』もTwitterの呟きから始まりました。

Q11.好きなものやハマっていることを教えてください!

カービィに囲まれて生活しています。マジでなんなんですかね、あの愛らしい生き物は……。あとは、シャーロック・ホームズの沼にハマりました。奥が深いです。

Q12.今後書いてみたいストーリーや展望を教えてください!

引き続き、ヤンデレやサイコパスといった危なげ男子をどこかしらに登場させていきたいです。更新中の作品は色々とあるのですが『ホームズ先輩とワトソンちゃん』をなんとしても完結させたいです。あとは、書いてみたい学園ホラーものが頭の中にイメージとしてあります。人の狂気や心の闇の部分にゾッとする物語です。ホラー、ミステリー、サスペンス分野に活動を広げていきたいです。

Q13.最後に、読者のみなさんへメッセージをお願いします!

こんにちは、犬甘です。読み方がわからないと言われたときは「ポチです」と即答する捻くれもの、かつ中二病です。なんと呼ばれても喜んで返事いたします。誰か一人でも楽しんでいただけたら幸せだなという思いで物語を綴っています。しおり、ファン登録、感想などすごく励みになっています。本当にありがとうございます。

← 注目作家 一覧に戻る

このページのTOPへ