日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

注目作家インタビュー 作家さんの生の声&魅力をお届け★

魔法のiらんどNOVEL 注目作家さんへのインタビューを毎月ご紹介!
作家さんの魅力をお届けします★

メイジさん

2018年12月の注目作家

メイジさん

『狂い続ける2人【リメイク版】』が12月、日間ランキング 6日間連続1位!月間ランキングでは5位にランクイン!著者のメイジさんにお話を伺いました!

Q1.魔法のiらんどを利用し始めたキッカケを教えてください!

元々恋愛小説や漫画が大好きで、中学2年生頃から漫画を読み漁っていました。ですがだんだん表現や物語性に関して物足りなくなってしまい、何気なく「ネットに恋愛系の漫画や小説が無料で読めるところはないかなぁ」とパソコンで検索したことがきっかけです。魔法のiらんどを見つけた時「こんなに興奮する、少女の夢がつまったサイトがあったなんて!!」と布団の中で「くぅ~」ともがいていたのを覚えています。ここは私が人生を大きく変える前の、力を溜める段階でたくさん支えてくださった、とても有難い場所です。

Q2.初めて書いた作品はどんな作品ですか?当時を振り返ってどんな思い出がありますか?

初めて書いた作品は、ただひたすらに今まで培ってきた妄想力と、魔法のiらんどの作家様方の表現方法や文章構成などを参考に書いたことを覚えています。当時はまだなんの知識もなく、ただ純粋に頭に浮かんだ言葉を並べていたので、今見返すと少し恥ずかしくなる文章と内容です……(照)。ですが、はじめて作品を書き終えたときの達成感は半端なく、それがやみつきになってしまい、どっぷりと執筆活動にはまっていきました。

――『狂い続ける2人【リメイク版】』についてお伺いします!

Q3.この作品を執筆された動機や、ストーリーを思いついたキッカケを教えてください!

昔からちょっとグロい、気持ち悪いものが好きで、よく手術の動画などをじぃっと観ていました。そこからカニバリズムの要素に興味を持つようになり、それを小説で表現したくて『ヒトを食べる少女』という設定が出てきました。

Q4.完結までの執筆期間やその間の更新頻度を教えてください!

以前完結した小説をリメイクしたものだったので、1週間くらいでパパパァ~と書いてしまったと思います。元の小説は2~3週間ほどで書き上げました。あの時は 朝・昼・夜 関係なく、ただ文章が浮かんだら手を動かす、という感じで書いていたので、常に魔法のiらんどを開いていたような気がします。

Q5.執筆する上で、こだわっていた部分を教えてください!

とにかく自分の頭の中に浮かんだ映像を言葉にすることを意識していました。映像はすぐに消えてしまうので、必死に言葉を書き留めていました。お風呂に入っているときも、トイレに行くときも、いつ頭の中に映像が飛び込んでくるか分からなかったので、紙とペンは常に持っている状態でした。今考えると「自分すごいし、やばい人だったなぁ」と懐かしくなります(笑)。

Q6.完結までに苦労されたこと、大変だったことを教えてください!

ありません!ただ、夢中になりすぎて頭が痛くなったのは覚えています(笑)。自分の中の想いや妄想をドンッとぶつけることができたので、凄くスッキリしています!

Q7.プロットやメモなどは作成しますか?作成する際のやり方を教えてください!

主人公を中心に色々ネタを書き込んで、最終的に蜘蛛の巣のような図をノートに作成していました。それを頭の中でつなげて小説の流れにしていました。

Q8.読者のみなさんとのコミュニケーションはどのように活用していますか?

あとがきを使って、読者の皆様が息つけるような文章を送ることを、唯一の貴重なコミュニケーションとしています。あとがきはご褒美であり、もはや私のなかではメインです(笑)。

Q9.読者のみなさんへのメッセージをお願いします!

うれしい!ありがとう!こんなヒヨッ子な私の小説を見てくださって、こんな喜ばしいことはないと思っています。もう、どうしましょう。興奮しては、ダメですね。私の悪い癖でして……。こんな私ですが、何卒よろしくお願いします。皆様お一人お一人に面と向かってお辞儀することができないのが、ちょっともどかしい気がします(笑)。これからもメイジをよろしくお願いします!!!!!!!!

← 注目作家 一覧に戻る

このページのTOPへ