日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説投稿サイト

注目作家インタビュー 作家さんの生の声&魅力をお届け★

魔法のiらんどNOVEL 注目作家さんへのインタビューを毎月ご紹介!
作家さんの魅力をお届けします★

バニラ味さん

2019年10月の注目作家

バニラ味さん

『渇望と愛の波打ち際で。【完】』が10月の月間ランキングで第4位にランクイン!著者のバニラ味さんにご登場いただきました♪

Q1.魔法のiらんどを利用し始めたキッカケを教えてください!

ケータイ小説に出会う前は怖い話を読み漁っていました。ですが、怖い話を読むと眠れなくなるので、ケータイ小説が良いかなと。たまたま魔法のiらんどに辿り着き、サイトのデザインや操作性が気に入って、読むようになりました。

Q2.初めて書いた作品はどんな作品ですか?当時を振り返ってどんな思い出がありますか?

ケンカしてしまった友だちが学校を休んで罪悪感を感じたり、その存在の大きさに気が付く話です。イイね!をもらったときの嬉しさは今でも覚えています。

――『渇望と愛の波打ち際で。』についてお伺いします!

Q3.この作品を執筆された動機や、ストーリーを思いついたキッカケを教えてください!

退廃的、刹那的な関係を描きたいと思ったのがきっかけです。砂浜に居るのが私達の日常だとしたら、いつ濡れてしまうかもわからない波打ち際の様な危うさを孕ませたかったと記憶しています。

Q4.完結までの執筆期間やその間の更新頻度を教えてください!

2ヶ月掛からないくらいです。連載中はほぼ毎日更新で、1回につき6ページ程ずつ載せていました。

Q5.執筆する上で、こだわっていた部分を教えてください!

無駄を省き、心情を反映させた表現を意識しました。作中の出来事を機に「溺れる」を使わないようにしたり、声に出す呼び方と表記を変えているのもそのためです。「さんずい」の漢字を使う言葉を比喩として使うようにもしています。

Q6.完結までに苦労されたこと、大変だったことを教えてください!

苦労はあったかもしれませんが、覚えていません。それだけ楽しく連載させて頂いたのだと思っています。

Q7.プロットやメモなどは作成しますか?作成する際のやり方を教えてください!

話が決まると書きたいことがいくつか浮かぶので、頭の中かスマホのメモに残しています。ただのセリフだったりもします。結末は決まっていないことの方が多いので、メモしたものに肉付けしたり前後させたりしているうちにラストが見えてきます。話の創造者ではなく傍観者なのかもしれないと感じることもあります。

Q8.キャラクターの設定は、どのように決めていきますか?

キャラクターには必ず、弱さを持たせています。不器用であったり、なぁなぁにしたり、ついぶっきらぼうになったり。それと魅力を1つ持たせています。痛々しいほど自信が持てない成功者、思いが溢れたら止まらないけど真っ直ぐな少女、全てに興味がないけど言動が可愛い少年など、2つを手渡したらある程度は勝手に動くと思っています。

Q9.読者のみなさんとのコミュニケーションは活用していますか?

レビューやイイね!、私書箱、ブログのコメントなど、読者様の言葉1つ1つが温かく、本当に励まされ活力にさせて頂いてきました。その謝意を示すために、ブログで登場人物を交えての返答をしたり、完結後のショートストーリーを書いています。嬉しかったのは、読者様に病気、育児、職場など個人的な相談や悩みを打ち明けて頂いたときでした。それだけ心を許して頂けたのかなと、光栄に思いました。

Q10.今後書いてみたいストーリーや展望を教えてください!

日常とドラマティックの間を描きたいです。これは私にとって恐らく「書くことに対するテーマなのだ」と思うからです。世界のどこかに居るかもしれない誰かとか、もしかしたら起こるかもしれないちょっと特殊な話などです。作品によって文章の書き方も少しだけ変えているつもりです。本棚を色んなストーリーで色とりどりに出来たら素敵だなぁと思います。

Q11.読者のみなさんへのメッセージをお願いします!

拙作やインタビューをお目通し下さった皆様、有り難うございます。ひとクセ有る文章で気ままに好き勝手書いてきたバニラ味という存在は、許容し応援して下さった読者様が在ってこそです。そうでなければ泡のように消えてなくなっていたに違いありません。精進して参りますので、これからも是非お付き合い下さい。

← 注目作家 一覧に戻る

このページのTOPへ