日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説総合サイト

あなたの小説が、人気作家といっしょに本になる! 小説コンテスト 第1弾「溺愛・甘ラブ」

魔法のiらんど文庫 創刊10周年記念企画!!!!
あなたの小説が、アノ人気作家といっしょに本になるよ!
魔法のiらんどの人気作家が審査委員長を務めます!! 4つのテーマで作品を大募集♥ このチャンスを見逃すな!

書籍情報

溺愛BEST

ずっと俺に愛されてろよ 妄想爆発!!まるっと1冊溺愛だらけ!

魔法のiらんど文庫

『溺愛BEST』

著:映画館、ゆーり、シグレ、明日央、一ノ瀬亜子

発売日:2017年10月25日

作品の詳細はこちら

映画館さんプロフィール

『溺愛』が2014年間総合ランキング第1位。〈恋愛〉〈激甘・溺愛〉〈泣ける〉〈大人ラブ〉のジャンル別でも1位を独占!! 代表作は『溺愛』シリーズ、他に『two』『支配者』。
「溺愛というジャンルをこよなく愛しています。趣味は妄想とドラマ鑑賞。作者も読者も、映画館に行った時のような高揚感を味わえる作品を目指しております。毎日更新が日々の目標」

一ノ瀬亜子さんプロフィール

小説コンテスト“ノベ文庫”溺愛・甘ラブ部門で、『花に心を、移すらむ』が優秀賞を獲得!本文庫でデビュー。ランキングでも大注目されている。
「読書と映画観賞、無糖コーヒーが好きな20代。『恋は一筋縄ではいかないからこそ、もどかしい』という譲れないポリシーがあります。湊かなえ先生、有川浩先生の作品の虜。小説執筆時にはよくAimerさんの曲を聴いています」

矢印収録作家をもっと見る!

立ち読み購入する

受賞作品発表

たくさんのご応募ありがとうございました!厳正な審査の結果、優秀賞に選ばれた作品はコチラ!!

優秀賞書籍化決定!

花に心を、移すらむ【完】著:一ノ瀬 亜子

不誠実な心はただ一人私を、春の夜の闇へと突き堕とす。

審査委員長コメント:映画館さん

自称“アマミニスト”の私には、【甘々とは、甘すぎず、酸っぱすぎず、だけどやっぱり甘いのがいいよね】という格言があります。そして何よりも大事なのは、読み手を飽きさせないこと。
一ノ瀬さんの作品は綺麗な言葉で紡がれていて、思わず引き込まれてしまいました。そして時々、アクセントのように入れられている擬音で、思わずそのシーンをしっかりと思い浮かべてしまいます。
図書室という狭い空間で、2人の想いが交差する。とても、ドキドキしました。
そしてもちろん、甘いシーンもあり、きちんと敷島君に悶えさせていただきました。
短編という狭い世界で、ここまで2人の気持ちが余すことなく表現しつくされていることに、同じ作家として嫉妬しちゃいます。
面白かった!ほんとうにおめでとうございます。

最終候補作品

賭け (完)著:無自由

高校2年の夏、友だちの達也が言った。「なあハジメ。賭けをしようぜ。夏休みの間、クラスの女子とだれでもいいから、〇〇する!」ぼくは冗談だとおもった。

編集部コメント

男の子視点のストーリーが新鮮!友達との賭けで始まった関係だけど、ラストはしっかり気持ちが伴っていて、とっても素敵な読後感でした。
立花さんを一生懸命誘うさえきくんが、なんとかエッチに進展させようと必死になっているところが可愛くて、ドキドキでした。

(ストロベリー + KISS ) × 2著:月と海で愛む

恋愛とは無縁だった李(すもも)。進路に悩む中、学校一の問題児に好かれてしまって…。

編集部コメント

テーマである“甘ラブ”を苺の甘い香りに載せた、ちょっと切ないストーリーでした。優等生の李とちょっと問題児の中本くんが、だんだん親しくなっていく過程にワクワクしました。李と中本くんや、李と先生の会話が生き生きしていて、全体にとてもよくできた短編でした。切なさを残して終わるラストも印象的。

私立鳳凰学園 ~おにいちゃんの秘密の溺愛~【完】著:小蓮―シャオリェン―

ママの再婚で一緒に暮らす様になったおにいちゃんに一目ぼれ。そんなある日、おにいちゃんが意味不明の行動に出て。お願い……わたしのうさぎのぱんつから手を離して(泣)。

編集部コメント

優等生キャラの義理の兄の溺愛っぷりが振りきれていて、楽しく読めました。スピード感があるストーリーは、一気に読めます。お義兄ちゃんの紳士っぽい言動の裏にある暴走キャラは、秀逸。そんなお義兄ちゃんを好きな華南ちゃんの戸惑いも可愛くて、思わず笑ってしまいました。

RiSKY Bee【完】著:眞山 まゆ

学校イチ目立つ女・一宮藍子と、学校イチ目立つ男・一ノ瀬咲は、友達以上で恋人以上。「私、モテるけど咲が一番よ」「俺、モテるけど藍子が一番」これは名前のない関係。

編集部コメント

友達以上で恋人以上、だけど付き合っていない2人が、どこかズレていて、思わず「両想いジャン!」と突っ込みたくなってしまいました。付き合っていないのに、なぜか甘いムードMAXの2人に、ドキドキでした。「2人が恋人同士になればいい」という加藤くんのセリフには、グッジョブ!と親指を立ててしまったほど。摩訶不思議な2人の甘さが楽しい短編でした。

参加作品をもっと見る

審査委員長スペシャル書き下ろし

第1弾テーマ「溺愛・甘ラブ」で審査委員長を務める人気作家は、映画館さんです!
映画館さんには「溺愛・甘ラブ」をテーマにした短編小説を書き下ろしてもらいました!

短編小説『限りなく、黒に近い』

名門高校に特待生として入学した佳乃は、教師の倭に突然プロポーズされて婚約中だ。倭は授業中も休み時間も、佳乃のそばで甘い言葉を囁いている。だけど倭には何かと謎が多くて――。

書き下ろし小説を読む

映画館さんからコメントが届いたよ♥

魔法のiらんど文庫10周年という記念すべき時に、作家として在れていることを単純に嬉しく思っています。
そしてこんな大事な企画の審査委員長という大役を務めさせていただくことになったのは、光栄を通り越してもはや恐怖です(笑)。
だからこそ、一作家として身の引き締まる思いです。
みなさん、ドシドシ、甘い物をお願いいたします。好物ですので、いくらでも読みますよ。

テーマ・スケジュール

小説コンテスト「ノベ文庫」
第1弾テーマ:溺愛・甘ラブ
2017/04/26(水) 作品募集スタート
2017/06/07(水) 作品募集締め切り、作品完結締め切り
2017/07/12(水) 結果発表
2017/10/25(水) 魔法のiらんど文庫から書籍発売

審査委員長

映画館さん(代表作:「溺愛」「悪女」「two」など。特設サイトはコチラ

優秀賞 1作品
審査委員長・映画館さんによる選考の結果選ばれた作品は、映画館さんからの選評つきでこのページで結果発表!
そののち、書籍に収録されます。

書籍化について

優秀賞に選ばれた作品は、映画館さんを含めた人気作家4名といっしょに書籍化されます。

「溺愛・甘ラブ」の書籍収録作家:映画館、ゆーり、シグレ、明日央(敬称略)

応募のきまり

◎魔法のiらんどのBOOK機能をつかって小説を投稿してください。
作品の「編集トップ」より、「タグ設定」に応募したいテーマのタグを設定してください。
※応募要項および魔法のiらんど会員規約を守ってご応募ください。
※初めての方はこちらから新規会員登録(無料)をしてください。

文字数は、1万5千字~2万字程度(全角・半角問わず)。ページ数は自由です。
※魔法のiらんどのBOOKは、1ページ最大2千字まで入力できます。

あらすじを入力してください。

◎それぞれのテーマの募集締め切り日までに、作品は完結させ、完結設定をしてください。完結設定をしていない作品は、選考の対象外となる場合があります。

◎応募資格不問(プロ、アマ、年齢など一切問いません)

◎その他、応募に関する注意事項は、こちらをご確認ください

このページのTOPへ